単身パック 県内 相場

引越し料金を節約するなら単身パック?

単身パックを県内の相場より安くするには?お勧め一括見積もりサービス

 

一人暮らしで県内の引越しをすることが決まったのであれば、
相場からチェックしてみましょう。
一人暮らしの引越しをできるだけ安く済ませようと思っているのであれば
単身パックの利用がおすすめです。

 

単身パックで運べる荷物量はそれほど多くないのですが、一人暮らしでそれほど荷物が
多くないという方ならば利用できる可能性が高いのでチェックしてみてくださいね。

 

単身パック県内引越しの料金相場はどれくらい?

単身パックを利用する場合の料金相場は15,000円〜70,000円くらいとなります。
選択する業者や引越しのタイミングなどによっても料金は大きく変わってくるのですが、
ほとんどの場合は県内引越しであれば50,000円以内に抑えることができるでしょう。

 

ただ、引越しシーズンとも呼ばれる3月〜4月といった時期は
料金が高めに設定されているため、50,000円を超えてしまうことも考えられます。
可能であれば引越しシーズン以外の時期を選択して引越しましょう。

 

県内引越しといってもどれくらいの距離になるかというのは人によって違いますよね。
一般的には距離が長くなればなるほど料金も高くなってしまいます。

 

一人暮らしの引越しを安く済ませる方法

一人暮らし程度の荷物量であれば、一般的なプランを選択したとしても
10万円以上の費用がかかってしまうことはほとんどありません。
ですが、費用を抑えたいと思っているのであればやはり単身パックを選択した方が良いでしょう。

 

一人暮らしだったとしても荷物量が多い場合には
単身パックが選択できなくなってしまう可能性もあります。
まずは一般的な単身パックで運べる荷物の量をチェックしてみてくださいね。

 

単身パックは様々な業者が提供しているプランです。
業者によって運べる荷物量は違うのですが、
例えばヤマトホームコンビニエンスの場合、miniという小さめのコンテナボックスは
104cm×104cm×130cmサイズのコンテナを用意してもらえます。
通常サイズは104cm×104cm×170cmとなっているので、どちらもチェックしてみましょう。

気をつけなければならないこととして、
単身パックは基本的に訪問見積もりを行っていません。

通常プランの場合、荷物はある程度まとめておけば
担当者の方が総合的な料金を判断してくれるのですが、
単身パックを選んだもののコンテナボックスに荷物が収まらないという
状態になってしまうと追加料金が発生してしまう可能性があります。

 

そのため、まずはしっかり荷造りをし、本当に自分が単身パックで
荷物を運ぶことができるのかチェックする必要があります。

 

通常プランはトラックに直接荷物を積み込みますが、単身パックの場合は
トラックの空きスペースに荷物を積み込んだコンテナボックスも載せる形となるため、
少しでも荷物がコンテナボックスから溢れてしまうと別途料金が発生してしまうのです。

 

単身パックを県内の相場より安くするには?お勧め一括見積もりサービス

 

荷物が溢れてしまった場合は?

いくつかの方法があるのですが、最も料金を安く抑えることができるのは
溢れてしまった荷物だけ自分で運ぶという方法です。
ほんの少しだけ荷物が溢れてしまったという場合は自分で運ぶ形で問題ないでしょう。

 

その際は、重いものや大きいものは単身パックで運び、
運びやすい服などを自分の車で運ぶようにすると良いですね。

 

他には宅急便や宅配便などを使った方法もあります。
ただ、溢れてしまった荷物が多い場合、
こちらの方法だと高い料金が発生してしまう可能性もあるので注意しましょう。

単身パックと宅配便を組み合わせて利用する場合、
本当に単身パックを選択した方がお得なのか考えなければなりません。

場合によっては単身パックではなく通常プランを選択した方が
料金を抑えられるケースもあるため、単身パックにこだわるのではなく、
幅広く検討した方が良いですね。

 

相場より安く県内引越しを済ませる方法

先に相場についてご紹介しましたが、これよりも安く引越すためにはどうすれば良いのでしょうか。
いくつかの方法があるものの、なによりも効果的なのが安い業者を探すということです。

 

引越し料金を安く済ませる方法のひとつに値引き交渉が挙げられます。
しかし、単身パックの場合は料金が固定制となっているところも多く、
値引き交渉がしにくいプランだといえるでしょう。

 

そのため、初めから料金を安く設定している業者を探すことが重要です。
安い業者を探すためには一括見積もりサービスを利用してみると良いですね。
これは無料で利用できる便利なサービスで、一括見積もりサイトが
提携しているたくさんの引越し業者からまとめて仮見積もりを取れるものです。

 

引越し業者に直接問い合わせをしても良いのですが、
この方法は非常に手間がかかってしまいます。
まずは業者を調べるところから始めなければなりませんし、
荷物量や住所に関する情報などを何度も入力しなければなりません。

 

こういった手間を減らしても安い業者を探す方法として
一括見積もりサイトが人気なので是非活用してみましょう。

 

単身パックを県内の相場より安くするには?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。